QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
05.31
大ヒットしているディズニー映画「アナと雪の女王」
unnamed.jpg

普段の私は 『お金を出して映画館でアニメを観るなんて』と 考えるほうなのですが、
あまりのヒットぶりに観にいくことに。

・・・予想に反してボロ泣きしてしまいました。
よくわかるんです、姉エルサの気持ちが。

多くの長男長女は同じような経験なさっているかもしれませんが、
家族のためを思って自分を押し殺していたところ、ありませんでしたか?
私はおおいにあったと思います。
家族のため、家族の笑顔のためを第一に思い、自分のやりたいことや自分の意見は心にしまって。
親の望むようにしないと親が不機嫌になるから、自分がどうしたいかよりも親の望む方向へ。
たまに自分の意見を出しても、力ずくで軌道修正させられたり。

ずっと、自分は控えめで、縁の下の力持ち系の仕事があっていて、人前に立ったりリーダーシップを
発揮したりするタイプではないって思って生きてきました。真面目で、優等生タイプで・・・。
でも最近、本当の自分って、もう少しいたずらっこっぽかったり、やんちゃなタイプなんじゃないかな?
と思い始めるようになっていて。
何かはわからないけれど、内に秘めたパワーがあって、それを出し切れていないような。
どうやってそれを出せばいいのかもわからなくて。

それで、大ヒット中のあの曲に共感したんですよね。

~Let it Go 一部抜粋 Erina的意訳~
Don't let them in,
don't let them see
Be the good girl you always have to be

誰も入らせてはいけない
誰にも見せてはいけない
いつもどおりの「いいこ」でなければならない

Let it go, let it go
Can't hold it back anymore

手放して 手放して
もう押さえておくことはできない

It's time to see what I can do
To test the limits and break through
No right, no wrong, no rules for me,
I'm free!

さあ、自分に何ができるか試してみるときがきた
制限に挑戦しそれらを超え
いいも悪いもなく、ルールなんてない
私は自由!

I'm never going back, the past is in the past

もう二度と戻らない 過去は過去にある

Let it go, let it go
That perfect girl is gone

手放して 手放して
あの「完璧な女の子」はもういない

The cold never bothered me anyway

もともと寒さなんて何ともなかったんだから
----------------------------

実は最後のこの呟きにも似たフレーズがポイントだったんです。
映画を観る前は、この部分は私にとって謎な歌詞でした。
でも、小さい頃から親に封印するように言われ、抑え込んできたエルサの不思議な力。
それは彼女にとってはごく自然な力であり、持って生まれた普通のことだった。
周りの大人だけが、それを問題視し、強制的に封印させたもの。
そんな部分って私にもあるんじゃないかなって、はっとしたのです

スポンサーサイト
line-s
05.30
普段、靴に限らず私はネットショッピングをかなり愛用しています。
歩きまわるのが億劫だったり、混雑の中に出ていく必要がなく、好みのものがお買い得価格で購入できるからです。

靴をネットで買うのはちょっと・・・そう思っていらっしゃいませんか?
LOCONDOjavariの2つのショップはなんと返品送料無料

試してみて、『合わない・・・』そう思ったら送料ショップ負担で返品できるんです!!
私のわがままのせいで、配送トラックから出る排気ガスを増やすとか、配達会社の方に負担をかけるなど心は少し痛みますが。。

検索機能もとても充実していますし、何とセールもやっているんですよ!
たくさんのブランドが集結しているので、実際靴屋に行くよりもたくさんの靴を見ることができ、オススメです。

両社とも、
・全国翌日お届け/最短で翌日お届け
・送料無料
・30日間返品無料/365日返品無料
とうたっています。
javariは返品の際、バーコードを印刷せねばならず、そこがネックでLOCONDOばかり利用しています。

本当にたくさんの靴があるので、見ているだけでも飽きません。靴をお探しの方にはぜひお勧めです

line-s
05.29
パーソナルカラー診断、受けたことはありますか?
自分のことは意外と自分でよくわかっていなかったり、勘違いしていたりするもの。

かくいう私も、ファッション雑誌に載っていたパーソナルカラー診断に基づき自己流診断をした結果、
ウィンター」だと長年思い込み、紺や黒をよく着用していました。

しかし!実際人に診断してもらった結果は「スプリング
4season_sp.png
だったのです!

単純と言えば単純、影響されやすいと言えばそうなのですが、それ以降黒のトップスは着ていません。
紺や茶などもほぼ着なくなりました。
反対に、今までイメージと違うと思っていたキレイ色をよく着るようになったんです。

せっかく持って生まれた自分の肌の色や目の色を最大限キレイに見せて、活かすことができたらいいですよね♪
line-s
05.28
photo 2 (1)
photo 1
photo 3

一緒に暮らし始めて4年半。
こんなに長くペットを飼ったのは初めてで。
家族と同じくらい、いやたまにこの子のほうが大切に思えるときすらあるほど
大切で、大好きで、いてくれるだけで私を幸せにしてくれる、天使。

悲しくて大泣きしたときも、嬉しかったときも。ただそこにいてくれた。
たいてい草をむしゃむしゃ食べているか、寝ているわけだけど。

ペットがこんなにも愛おしい存在になるなんて、知らなかったな。
とにかく大好きなのです。
line-s
05.27
石井ゆかりさん。女性なら名前を聞かれたことはあるのではないでしょうか。
キャプチャ

私が毎週楽しみにしている石井さんの星占い「石井ゆかりの12星座占い」

ずっと、毎週月曜の更新を楽しみに読んできましたが、今日、その年の運勢もかなり詳しく長文で記載があるのを発見し、友人へ共有したところ、喜んでもらえました

私にとって、星占いはその時読んで「へー」とか「ふーん」と思って流してしまう程度のものです。
でも、石井さんの占いはその文章が最大の魅力だと感じます。
まるで物語を読んでいるような、自分自身が物語の世界に入り込んでしまったかのような。
Felissimoの絵が、その世界観にうまくマッチしています。

週の占いと年間の占い。ぜひ読んでみてください。
しっとりと心の奥にすーっと入ってくるような、神聖な気持ちにすらなるのです。
line-s
05.26
もしかして自分は自分について勘違いしていたのかも?!と思い始めたのは、こちらを受講してみてから。

ずっと自分は縁の下の力持ちで、先頭を切るタイプではなく、サポートタイプだって思って社会人やってきた。

しかしここで出た結果は
・管理業務、継続作業・改善など全体(組織)の運営を担う。全体(組織)のシステム促進する「BS」と
・攻撃的、活動的、行動的、積極的な働きをする。人と対面して販売・収益を確保する「TA」とが
同点というものだったのだ。

講師である瀬戸まりこさんに「もっと自分を知ったほうがいいですよ」と言われてぞくっとしたものです。。。


line-s
05.25
「生まれたときの氏名」 「生年月日」で結果を出してもらえるこちらの「数秘リーディング」。

『占いみたいなものかな?(失礼!)』といまだにはっきりとはよくわかっていないものの、
自分について知ることが大好きな私、申し込んでみました。

結果は・・・やはりというか、なんというか。
どうも私は占い系では「リーダー気質」と出ることが多い割に過去を振り返るとそれからは程遠い。
社会人10年以上やっていますが、役職が付いたことはないですし。
どこかにそういうの、眠っているんでしょうか。

結果一部抜粋- - - - - - - - - - - - - - - - - 
◆ライフパスナンバー = 潜在的な才能や、基本的な性格、素質やタイプ
 「1」 行動力、決断力、リーダーシップ、積極的、まっすぐ、エネルギッシュ、生み出す、切り拓く、一筋の光を見出す

◆デスティニーナンバー = ライフパスナンバーを活かしつつ、どのようなことを人生で表現していくのか
 「1」 オンリーワンの道を創る、新しいものを創る、先駆者、個人事業主、フリーランス、発案者

◆パーソナルナンバー = どのような雰囲気、見た目、印象で自分を社会に存在させていくか?どんな人物に見られている?
 「1」 リーダーシップ、道を切り拓く、元気、ポジティブ、積極的、行動力がある、先頭を切る、新しいアイディア、新しい風

◆マチュリティーナンバー = 最終的に、どのような果実を人生につけていくのか?どのような人物になっているか?個人差はあるが40歳前後頃表れやすい
 「2」 統合する、つなぐ、平和を生む、和を創る、サポートする、調和を生む

リーディング結果で印象的な部分一部抜粋- - - - - - - - - - - - - 
■行動力、リーダーシップがあり、積極的で明るく、常に前を向いている。自然体でいても気付くと人々を引っ張っていったり、決断する位置にいたり、自分で道を創っていくポジションにいるタイプ。
■活動的なバイタリティと休むことを知らない精神的な強さを持っている。
■リーダーの気質を活かし、さらに自分だけの道や新しい道、まだ人が考えたこともないようなアイディアを出して柔軟な生き方を示していく使命を持っている。
■よって、自分のやりたいことが見つからない、どう生きたいのか方向性がよくわからないという感覚になりやすいのだが、それは自分が創り手であるので、今あるものが完全にしっくりくることはないということを知る経験。
■何もやりたいことがない、この世界には自分が惹かれるものがあるんだろうか、と悩んだらチャンスで、外には自分のやりたいことはなく、創ってしまえばいいのだという結論に至るだろう。

今までは、まっすぐ進み、自分の新たな道を創っていく方向だったが、これから先はそのベースは変わらずに サポーターとしての役割や才能も発揮していく存在となっていく。
単に人のサポートをするというよりも、自分が目立っていながらもそのこと自体が誰かの心に火をつけていたり、誰かの後押しをしていたり、元気づけたり、そういう広い意味でのサポーターとして進む


これは素敵
line-s
05.24
引き続き足に合う靴を探しており、レースアップシューズならいいんだ!
と安直な考えから購入してしまったこちら:
20140524232131160.jpg

中敷を入れたり、踵が滑らないようなものを貼ったりと
自分なりにカスタマイズしてみました。
しかし、ぺったんこすぎて歩きにくい(つんのめる感じがする)、皮が柔らかいからか横に伸びてしまって
結局あまり歩きやすいとは言えない靴になってしまいました。
紐さえ付いていればいいっていうものでもないんですね。

line-s
05.23
会社から帰ると 家に戻ってもむしゃくしゃ
頭の中で、ずっと怒っている感じが続き、たいして残業もしていないのにぐったりとくたびれてしまう。
もう、これはしんどいとなったとき、以前通っていたこちら経由で知ったこのセッションを受けてみることにしました。

セッション後、いただいたフィードバックを一部抜粋----------------

とても、マイペースなひとです。
今でも十分にマイペースで、周囲にもその個性を受け入れられているのですが、
「マイペースは悪いことなのでは」 「ひとと協調しなければならないのでは」
と、マイペースを引っ込めることが、 息苦しさの原因になっています。

いつもマイペースで生きること。 エブリデイ・マイペース!です。

- 具体的に取り組むこと

(1) まずは、自分自身で許可を出す。
「エブリデイ・マイペース」で生きる。
(2) 「表現する」「伝える」を意識的に取り組む。
例えば、仕事において、「このようにしたい」と 思ったことを、ひとにハッキリ伝えるようにする。
- 「本当に、いいのかな?」 と思ったら
・「マイペースは、受け入れられている」という 事実を確認する。
「協調しなければ」と思って、気を使ったり、色々とやってみてはいるのですが、
自分がストレスに感じるだけだったのではないでしょうか

なぜなら、現実としては、「マイペースだよね」という個性が定着しており、周囲はそれを受け入れてくれています。
つまり、自分の中では色々と【気持ち的に】努力を しているものの、周りからみたら「十分にマイペース」である
ということです。受け入れられているという事実を確認するといいです。

・マイペースの良さを認識する。
Erinaさんは、マイペースを貫いている時、裏表がないのでつきあいやすいと感じるひとは
たくさんいるだろうと思います。

気を使って本心と違う言動をされることは、知らず知らずのうちにひとにストレスを与えることにもなります。
----------------

いつもマイペースでい続けることは、怖い。
でも、「怖い」と感じるのは今までやってこなかったことに新しく挑戦するので当たり前にわきおこる気持ちだそう。
「嫌われないかな?」「自己中」って思われないかな?とびくびくもしますが、
セッションを受けてから約1か月、マイペースを貫いてはいると思います。
セッションのおかげかどうか、今はあの頃より心穏やかに過ごせています
line-s
05.22
教えてもらった話
男女とも子供の頃はスニーカータイプの靴を履いていることが多く、
年を重ねるにつれ、女性やパンプスやらミュールやらサンダルなどを履くようになりますね。

しかし、男性は会社員になっても甲の深い靴を履いていることが多く、プライベートでもスニーカー
着用率が高い。だから、あまり女性のような足のトラブルはないようです。

やはりできるだけ足をすっぽり覆って密着するような靴が、足には1番いいんですね。
時折男性がうらやましくなります。スニーカーを履いていてもサマになるから。
私がスニーカーを履いてしまうと、カジュアル以外の何物でもなくなってしまうので
スカートスタイルなどのキレイ目路線の格好がなかなかできません
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。