QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
04.20
MAN WITH A MISSIONの好きな歌詞ご紹介シリーズ。
今日は比較的新しい曲 「falling」。

Seven Deadly Sins(初回生産限定盤)(DVD付)Seven Deadly Sins(初回生産限定盤)(DVD付)
(2015/02/11)
MAN WITH A MISSION

商品詳細を見る

ちょっとこれは全編好き過ぎて、抜き出すのが難しいです。
「資生堂ザ・コラーゲン」のCM ソングです。

Now where are you going so fast
No doubt reality bites
And lots of trouble is on your way in sight

When you’re wondering off your way
Anxiety will catch you so easily and tame
Even all the great one’s are the same

Clear your situation among those people and the blue
For every worthless estimation is all they care about today not you

【ジャンケンちゃんの対訳】
そんなに急いでどこへ行くんだい
君が言う通りに現実は厳しいだろう
僕等の目の前にはありとあらゆる困難が待ち受けている

君がその道中で迷っている時
不安はいとも簡単に君を襲い
そして飼いならそうとするだろう
しかしそいつはどんな偉大な人達にも
同じように襲いかかって来たんだ

目を閉じて
人々の喧噪の中
憂いの中
自分の居るその場所を確かめよう

周りの人々は君が思っている程
君を気になんてしていないんだ
実は何の価値も無い評価ばかりを気にしてさ

Why make all the borders between
Don’t say we’re not the same
In time we’re all together in the end

Let us wonder to seek our way
Let them laugh as you go but don’t even care
Cause there’s more important things to share

Clear your situation among those people my old friend
For every faith you still believe is
all you need to live today again

【ジャンケンちゃんの対訳】
なぜ君はそんなにも外界との間に壁を作ろうとするのかい?
僕等は全く違う存在だなんて言わないでくれ
だって結局 僕等は同じ土に還るじゃないか

僕等は 僕等の道を探すためにまた彷徨おう
笑いたい奴等には笑わせておけば良いじゃないか
もっと大切な何かを
僕等はきっと分かち合うことが出来るはずだから

友よ 周囲との関係にとらわれ過ぎてはいないかい?
君が信じているその信念
それこそが今日をまた生きるために必要な唯一のものであるのに

あぁ、泣けます。
是非曲も聴いてみてください、これはじゃかじゃかしていませんから。→


スポンサーサイト
line-s
04.19
当日の流れ
14:00 早めに会社を出るつもりでその旨上司や同僚にも宣言していたが、今日に限って今日中に仕上げてほしいという仕事を午後に頼まれる。
16:00 開演に間に合わせることをあきらめる。
17:00 上司に、「終わらないようなら明日まででいいよ」と言われ、「えーーー」と声を上げてしまう。 まぁ、確認しなかった私も悪いので、そそくさとあがる準備開始。
17:20 電車乗車するも、乗換駅を勘違いした上に3駅寝過ごす。急ぐことをあきらめ、駅のトイレでTシャツ+パーカーに着替える。
18:10 新豊洲駅着!やや駆け足で駅目の前の豊洲PITへ。写真を数枚撮影。外のロッカーは既に空き無し。係員さんに聞くと、中にもあるそうだが空き状況はわからないと言う。入場口で他の客がマンウィズが先か、UVERが先か係員さんに聞いていたが、係員さん教えてくれず。ここまで来てるんだから教えてくれたっていいじゃん



中に入る。何やら曲が聴こえて焦るが、知っている曲ではない。MAN WITH A MISSIONでないことを祈りつつ、左右端にあるロッカーの空きを探す。どちらもない。会社帰りの大きいカバンやコートを手に持って入らないといけないのか・・・ でも、もう仕方がない。ステージ向かって左端から入場!

中に入る。人は多いけど後ろだからかぎゅうぎゅうではない。やった、UVERが先だ、マンウィズをフルで聴ける!!UVERのことはこのライブ開催で知ったし、曲も聴いたことはないしメンバーもどんな方がいるのか知らなかった。ファンではないので全くノることができずに拍手をしつつ、聴いていた。最後の曲は良かったな、バラード。ボーカルがお母様が「オオカミさんが見たい」と言って今日は会場に来ている、という話をしていた。ほのぼの。

UVERとMAN WITH A MISSIONの公演の間に映画に主演する綾野剛が登場。UVERのボーカルと仲がかなりいいみたいで、司会者を交えてトークを繰り広げるも、全く面白くない・・・。綾野剛登場には一瞬「おーっ!」と思ったが、MAN WITH A MISSIONを聴きに来ていたため、このトークが早く終わってほしいとばかり思っていた。トーク中の3人の後ろで赤いカーテンがたまに動くと、『あぁ、あの後ろに5匹が・・・!』とときめいた(笑)


開演!赤いカーテンに映し出される5匹の影!!きゃー!!!テンションUP!!3000人規模のライブハウスだったため、大きなホールに比べて距離が近く、後ろの方でもちゃんと見えた!
ジャンケンちゃんによる定番の紹介:
「Ladies and gentlemen, boys and girls....we are the MAN WITH A MISSION!!!!」 が生で聴けて感動!
1 FLY AGAIN
2 Get off of My Way
3 DON'T LOSE YOURSELF
4 higher
5 database
6 Seven Deadly Sins
7 Dive

アンコール
Smells Like Teen Spirit
Emotions
しょっぱなからFLY AGAIN!!うそー最初からそれ?!と意外に思いつつ、初めて他のファンの皆さんと一緒に腕を左右に振ってノることができた。

Get off of My Wayも、サビの部分でサンちゃんや皆さんと腕を上下に振って踊ることができた!

どこかの曲でサンちゃんがダイブ!生ダイブ見れて感激!係員さんにダイブから救出されてステージに戻る際、戦闘服の上着がめくれて背中が出てしまっていた(照)!

DON'T LOSE~もhigherも大好きな曲なので、イントロで毎回大喜び!!思ったよりお客さん激しくなく、おおかた腕を振ったりぴょんぴょん跳んだりしていることが多かった。前方ではときおり人の中から人がふわ~っと浮かんできて、人が人の上を転がっている!すごい!ペットボトルの水を撒いたりしている人もいた。

higherの後半のジャンケンちゃんのラップが好きなので、生で聴けて感激!

どっかでジャンケンちゃんが「カカッテキナサーーーーイ!!」と叫んでいた。有名なかの「カカッテコイヤーーーー!!」が聞きたかったのに。残念。

UVERは映画曲やらなかったけど、マンウィズはちゃんと演奏。そっちのほうが素直でいいなと思ってしまった(ひいき目)。

タナカさんのゆらゆらダンスも目撃。独特の動きで面白い、あれ。

E.D. Vedderさんも初めて見た。

カミカゼさんはよく動く。ファンサービス精神旺盛のよう。目が光っていた!

リブちゃんも一生懸命叩いていた!

アンコールは綾野剛と一緒に1曲演奏。うまいんだかなんだか素人の私にはわからず。

演奏終了後戻ってしまう前、念願のリブちゃんによる「イーチ、ニー、サーン、ガーウ!!」が一緒にできて大満足。ホント満足。終わったら結構みんなすたこら戻ってしまっていた

記憶おぼろげだが、タナカさんかジャンケンちゃんか、二人ともか、使用済みのタオルを観客に投げていた。とっさに「うらやましー」と口走ってしまった(汗

最後にみんなで記念撮影したのですが、例え顕微鏡レベルでも双眼鏡レベルでもいい、彼らと同じ1枚に自分が収まっている1枚は、私の宝物です→

生きていても楽しくない、人生早く終わっていいのにと思うこともあるほどですが、この日は心の底から 「生きてて良かった!!!」 と思えた時間でした。大げさに思われるかもしれないけど、本当に。自分の目で彼らを見て、自分の耳で彼らの演奏と歌声を聴いて、彼らと同じ空間にいられて。こんなに幸せなことってないね。ここ数年で1番嬉しかった出来事だと思う。




line-s
04.15
ライブハウス。
今まで行ったことないと思っていたんですが、記憶をたどると 2003年に「ふれあい」という2人組が解散ライブを行った際に、渋谷NESTに行ったことありました。あれってライブハウスですよね。
しかし「ふれあい」のライブは観客がほぼ女性ですし、うるさい曲がないのでしっとりと二人を前にみんなで床に座って聴いていた記憶があります。

しかーしっ!!今回行くヤツは激しいヤツです。
ダイバーが飛び、モッシュが発生するという。

・ダイブ=胴上げで人が空中に浮かないバージョン
・モッシュ=満員電車のずっと激しいもの モッシュの起こっている頭上を人が運ばれていく。


今までダイバーやらモッシュなんて言葉と無縁だった私もその意味を知るところとなりました。

・・・楽しみだな~
恐らくここ数年で1番嬉しい出来事になると思う。
泣くな、きっと、感動のあまり。
汗もかくだろうし、マスカラはウォータープルーフを(笑)!!

激しいライブ@ライブハウス未経験の私なので、経験者にきいたり、インターネットで調べましたよ。
まず、持ち物、Yahoo知恵袋より抜粋:
ライブ中の荷物は最小限を推奨します。
床に荷物は置けません。
上着や購入したグッズ、その他のかさばる荷物はコインロッカーにしまいます。
入場時に持っているのは、チケット、ティッシュ、タオル、
外のロッカーを使用しているならロッカーの鍵、
場内のロッカーを使用するならロッカー代も持ちましょう。


会社帰りの参戦になりますので、会社に持っていく用のカバン以外に背負える小型バッグを持って行こうと思います。
早く帰ったり、時間の融通のきく会社でよかった。。。
明日は 「今日何が何でも」 なこと以外は16時に帰らせていただきます!!!



line-s
04.14
MAN WITH A MISSIONの曲以外にも、動画サイトにアップされている、過去3度ジャンケンちゃんがパーソナリティを務めた「オールナイトニッポン」を聞くときがあります。

彼の音声やインタビュー記事などを読んでいると、『ジャンケンちゃんみたいになりたいなぁ』 と思います。
めっちゃ一部分しか見ていないし(聞いていない)、そもそも彼のことは先月知ったばかりなのですが、どんなところに憧れているかというと、その肝の据わった感です。

私みたいに人の反応を恐れてすぐうろたえたり、おどおどしたり、言いたいことが言えなかったり、すぐ謝っちゃったりなんて彼はしません。いつも堂々としていて、落ち込むこともほとんどないと言っていました。例えスベっちゃったとしても凛としていること、ってなことを言っていましたが、私もそうありたいな。

ラジオでは結構過激な話や、それ言っちゃう?!といった内容も臆することなくペラペラ話していましたが、それが彼の魅力なんですよね。
言いたいこと言う。でも、頭の回転は速く、きっと頭はいいんだろうな。
人を嫌な気持ちにさせないし、フォローもちゃんとできるし。

ジャンケンちゃんみたいな、肝の据わった堂々とした人に 私はなりたい。


line-s
04.13
イメージが違うと驚かれますが、スノーボードが大好きです。

スキーの時はこんなにのめりこまなかったのに、スノーボードは楽しい!
かっこよく滑りたい!
目標は彼ら!→ (笑)なんちゃって。

いや、彼らみたいに障害物をジャンプしたりはできなくていいので、じゃっじゃっじゃっと、細かいターンでかっこよく滑りたいんですよ~(泣)。
そんな私の腕前は万年木の葉滑り、しかもカカト側オンリー。
スキーで言うところのボーゲンから脱出できないヤツですね。
行けて年に1~2回、行かない年も多いので、毎年振り出しに戻っちゃうんです。

今冬は。。。ってもう春ですよね、結局資格試験や親戚の突然の入院があったりして、一度もゲレンデに行かれずじまいでした。で、なかなか単独ゲレンデデビューに踏み切れず、探していてヒットしたのがスノーヴァ
もともと神奈川県民なので存在は知っていたものの、何だか不便な場所にあると、一度も行ったことがありませんでした。
今は神奈川に住んでいた頃よりはるかに遠いのに、出かけてしまいました。

今回参加したのは「ベーシックキャンプ」。

”普段、「初中級」レッスン、「溝塾ベーシッククラス」で習っていることを長時間・低価格で練習できます。

レッスンもおやつもビデオレッスン代も、滑走代込みでこの価格!さらに、レンタル代も無料です!
時間も3時間と長く、上達しないわけが無い!
滑走レベルも心配いりません!横滑りができればどなたでも参加できます。
また、伸び悩んでいる方、ご自分の滑走技術を見つめ直したい方には、もっとスムーズ且つ安定感のあるターンになる方法をお教えいたします。

7,350円(レッスン代、滑走代、軽食代込み)
レンタル代無料!

これがすごかった。
何がってまず人数。10人くらい参加していたでしょうか、それがおおまかに初心者寄りと中級者寄りに分けられたのですが、私は初心者寄りでなんと計3人に先生1人でみっちり教えていただきましたよ!たくさん滑れたしね (=疲れた)

私の場合はターン以前につま先側の木の葉滑りと、山側を向いた姿勢からスタート、左にノーズを落とし、滑って行っていったん停止、また左にノーズを落として滑って行って停止、というのを繰り返し練習しました。
つま先側の木の葉はつま先が痛くて、まさに拷問!!と思っていたのですが、何度か先生のご指導に沿って繰り返しているうちに、痛くなく楽に滑れた瞬間が いやぁ、嬉しかったですね。

スノーボードやスキーって自転車に乗るのに似てますよね。
頭で考えてやっていても、結局体が覚えるというか。

ビデオ撮影と、それを見ながらの指導というのもありました。これも3人だったんで時間の効率良かったですね。
最後お茶会のようなものがあるのですが、お菓子とソフトドリンクだけかと思いきや、温かい飲み物やピザ、シュークリームなども出てきてお腹いっぱいいただいてしまいました!なんなんだこれはー!!

しいて言えばニット帽を脱いだあとの髪型を直すのに、化粧室にドライヤーを置いてくれたら最高です。
遠路はるばる帰らねばならぬので。
でも、きっと電車で来ている人少ないんだろうな。。

また来月も行ってしまおうかな!
すぐ近くで4,5歳の子が滑っていたり、上手な人がハーフパイプやキッカーを隣でガンガン滑っていたりするので、見ているだけでやる気がわいてきます。

また来月も行っちゃおうかな~


line-s
04.12
MAN WITH A MISSION の中の人、なんて言ったらファンに怒られちゃうのでしょうか。
でも好きだったら気になるところですよね。

私もたくさんネットで調べまして、まぁそういうことなんだろうな~という情報は得ました。
こんなサイトとか→
こんなサイトも→


で、思ったのが、2001年から2009年まで活動して芽が出ず、2010年にこの恰好で世に出て、すぐに全国区になったのはどういうワケか?!
音楽が良ければヒットするのではないのか?!
わずか1年でそんなに音楽の技術っていきなり向上するものなのか?!
9年やってダメだったのが、1年でヒットする!?

・・・考えても考えてもわからないわけです。
当たり前ですけど。

で、結論。
私は今の彼らが好きなんだもの。
過去がどうだったっていいじゃない。
前に売れなかったかもしれないけど、何らかの戦略を経て今のように有名になって、私も知ることができた。
ミスチルやゆずのような曲ばかりだった人間が、彼らを知っていきなり彼らの曲ばかり聞くようになり、今まで 『大きい音で音楽を聴いたら耳に悪い』なーんていい子ちゃんを30年以上守ってきたのに 彼らの曲をイヤホンで爆音で聴きたくなってしまうような人に替えてくれたんだもの。

今の彼らが大好き!
だから、昔のことはいいや。(気にはなるけど)


line-s
04.12
資格試験も終わったし、久々にマンガでも・・・と 「このマンガがすごい!2015年」 に選ばれた作品のひとつ、orange を借りて読んでみました。

前から目にはついていたのですが、もっと早く読めば良かった!
単なる高校生青春モノではない!!!

orange(1) (アクションコミックス)orange(1) (アクションコミックス)
(2013/12/25)
高野 苺

商品詳細を見る


すごくずっしりきたし、涙ぐむことさえあり、苦しくもなった。
あらすじはこちら→

このマンガを読んでいて、よく出てくるキーワードが 「後悔」。
後悔したくない、後悔のないように、後悔、後悔、後悔・・・

ふと考える。私に後悔ってあるかなって。
以前のエントリーによく書いていたけど、正直今も未来は楽しみに思えない。
やだな、変えたいなと思いつつ、毎日死んだ魚の目で会社行って、時間だけが過ぎていく。
さっさと人生終わらせたいなって、思うこと今もある。

でも、後悔ってないな。
今まで歩んできた道のりに、後悔はないな。
自分の好きに歩んできたなって思うし、自分の選んだ道ってわりといい選択肢を選んできてるなって思う。
そのときどきで、いやなことやどん底感じたこともあったけど、今振り返るとあれがあってわかったこともあるから。

だから、菜穂や翔が「後悔」という言葉をやたら出すけど、それにはあまり共感できなくて。
翔と須和の会話に、奇妙なものがある。

「好きになってもいいのかな・・・?」
「・・・何で?」
「後悔・・・したくない」
「後悔ってなんだよ」
「・・・。 選択肢が どれを選択したら間違いじゃないのか わからない。たくさん選択肢を間違えて後悔した」
「また後悔するような何かがあったら 俺いやだよ。誰かを傷付けることになったらこわい。それなら選択しないほうがいい」
「それで前に踏み出せねえって?そんなんじゃ何もできねぇし 何も変わんねーよ 翔」
「何も変わらなくていい」
「・・・大丈夫か?翔」

翔は母親を自殺で失って、大きな罪悪感を背負っています。
この会話を読む限り、翔はこの時すでに少々心を病んでいるのではないかと。
結末を知ってしまっているがゆえ、そう思えてしまいます。
もちろん、病んでいなくてもこう思ってしまうときってありますよね。

私も、昔離婚を考えていた時、すごく悩んだ。
人を傷付けるくらいなら、自分が我慢すれば全てが丸く収まるんじゃないかって。
自分のわがままで人を傷付けるくらいなら、自分が我慢すべきなんじゃないかって。
好きな気持ちが無くなってしまったのは私の勝手なんだから、私が我慢すべきなんじゃないかって。
占いにいったりして、誰かに決めてほしかった。
自分で答えを出すのが怖かった。
どっちの選択肢を選べばいいのか、わからなかった。
どっちの選択肢を選ぶのが『正しいのか』 そればかり考えてた。
正答を求めてた。

でも、正答でなくて、自分がどうしたいかはとっくに決まっていた。
ただ、そっちを選ぶのが怖かったから、蓋をしていた。
そっちを選んだ後に起こりうるさまざまなことが怖くて怖くて怖くて。

でも今は、離婚してほんとに良かったって思っているし、自分の想像していたような悪いことは起こらなかった。

orange 3巻以降、早く読みたいです。



line-s
04.11
またまた MAN WITH A MISSION オンリーひとりカラオケに行ってまいりました、今回は1時間半。
数日前にひとりカラオケ行って、『次はDAMだ!』と書いていたのですが、今日入ったところはDAMでした!
これぞ引き寄せの法則!?前回のところに比べ、曲数も多く音質も良かった!

pic201504_1600_1200.jpg

やっと、満足できる曲数歌えたかな。
しかし、彼らを好きになってわずか1か月なので、毎日朝から夜まで聴きっぱなしとはいえ、まだまだ歌詞が頭に入り切っていない。

MAN WITH A MISSION はツインボーカルというのか、センターボーカルのTokyo Tanakaさんと、ギター/ボーカルのJean-Ken Johnnyのふたりで歌っているんですね。あ、2匹ね。

今回、ひとりカラオケで distanceGet off of My Way 歌って、酸欠で死にそうになりましたよね、はい。
これはふたり いや2匹で歌ってちょうどいいですよ、ほんと。


これまで激しめの曲ばかりご紹介してきたので、泣ける曲をば。
ロックグループといっても、こういう曲も歌っているんですよー。

アカツキ 音源
 以前のエントリーで一度ご紹介していますが、彼らを好きになり始めの頃に好きになった曲の1つであります。
 初めの頃は、ジャンケンちゃんとタナカさんの声も聴き分けれらなくって、『え、これ二人(いや2匹)で歌ってるの?声の違いわからない・・・」なんて寝ぼけたことを思ってしまっていました。今ではわかりますよ、ええ。

 この曲はカラオケでもとても歌いやすい。私にとってマンウィズの中で1番歌いやすい曲かもしれない。
 そして歌いながら泣けてしまうという。情景が浮かぶし、歌声もせつないんですよ。
 作詞作曲ジャンケンちゃんです。

 四季が移ろい巡るように
 歩みつつ思い出してもいい
 振り絞るように呟いてた

 希望が行きつく答えに 確かなものなどはないけれど 風の中で微笑む
 変わらぬ自分を横目に 見上げた月の光も滲み 春の夜が溶けて行く
 

colours →音源
 こちらも一度ご紹介済みですね。全編英語で作詞作曲カミカゼ ボーイさん。英訳がジャンケンちゃんですね。

 以前のエントリーで、マンウィズにしては珍しく恋愛の歌・・・?と書きましたが、私がそう感じたのは
 「silver The carved spoon we bought to start a life」 の歌詞からです。
 新しい人生を、生活を始めるにあたって購入した彫刻のある銀のスプーン。
 ファーストバイト、なんて儀式もあるように、生活・人生・新しいスプーンときたら、お友達とじゃないですよね。
 
 この曲の素敵なところは、様々な色により、人生の一部一部がフォーカスされて歌われているところなんです。 
 悲しい部分もあるけれど、どん底になっても、前に向かって歩いていかなければならない、歩いていこう 
 という風に結ばれています。こちらも歌いながら涙がにじんでしまいますね。

フォーカスライト →音源
 全編日本語、作詞作曲ジャンケンちゃんです。
 ジャンケンちゃんも、こういうこと思っているんだなーって心強く思える曲です。

 何千回も何万回もコロンでは立ち上がってみる
 『くだらない』とボヤく雑音なんかは無視をして
 僕らは気の向くまま 風に乗せて飛ばしてみせる

 『綺麗ごとばかりじゃない』なんて 無駄に大人ぶるより
 君の夢の続き見るほうが 僕らは救われるんだ
  
 『もうここにいる場合じゃない』なんて無理に涙のむより
 泣きじゃくりながらも走る方が 生きていける気がするんだ



まだまだ良い曲がたくさんですが、力尽きて今日はここまで・・・。


line-s
04.10
無事試験も終わったことだし、久々にカラオケしちゃうぞー、しかも絶賛ハマり中のMAN WITH A MISSION オンリーカラオケだ!と意気込んで30分(笑)歌ってきました。

歌ったのは、
Emotions, distance, Get Off of My Way, DON'T LOSE YOURSELF, FLY AGAIN の5曲だったと思います。

仕方のないこととはいえ、カラオケの音の薄っぺらさよ・・・。
そして私の声の合わないことと言ったら・・・。
カラオケに行って人に 「声が合うね」 と言われたのがMy Little Loverなんです。それで、マンウィズ。合わないわ~

ラップがやはり難しいですね。
なんていうんでしょ、ラップってメロディーがないけど、ないなりに高低や強弱はあるから、そこをマスターしないとただの棒読みになってカッコよくない。
ただ、毎日のように練習してきた FLY AGAIN のラップ部分をほぼパーフェクトに歌い切れたこと!
これは嬉しかったし、満足度、でした。
この→ の3:02からのジャンケンちゃんのラップです。

Living in the world is as he said
"Running like a rolling stone" we go down
The riddle and the rhyme is up to you
Feel the beat and this sound
You got to know You got to seize this now
Ready when you are, we're always here. Off we go
このあと、「イエーーーーーーーーーーーー!」って叫ぶのも気持ちいい

今日はJOYSOUNDとDAMどちらがいいですか、と聞かれてどちらでもいいです、と回答してJOYSOUNDになりました。24曲入ってたんですが、coloursやアカツキが入っていなかったような・・・。次回はDAMに挑戦です!



line-s
04.09
衛生管理者Ⅱ種試験を受験してきました。

衛生管理者Ⅱ種とは・・・?
Wikipediaより-
衛生管理者とは、労働安全衛生法において定められている国家資格である。 労働環境の衛生的改善と疾病の予防処置等を担当し、事業場の衛生全般の管理をする。

どんなときに選任が必要・・・?
Wikipediaより-
衛生管理者は、衛生に係る技術的事項を管理する者である。すべての業種において、常時50人以上の労働者を使用する事業場において選任が義務付けられている。


これまで何社かで就業してまいりましたが、一事業所に50人以上の労働者がいるところで働いたことがなかったんですね。今のところは100人超はおりますので、必要です。しかし、私の上司も同僚も既にこの資格を取得しており、私がわざわざ取得する必要もなかったのですが、同僚のとある言葉に頭にきて、半ば意地で取得を致しました はい。

私が受験した教室(?)には150人が収容され、うち女性は2割ほど。
普段女性の多い職場で働いてるため、これだけ男性が多い環境というのが珍しくて、なんだか新鮮でした
それにしても、この資格が必要な仕事をしているのってこんなに男性が多いんだろうか?

本当は先月の週末に受験したかったのですが、申込みが遅くて既に満員、4月になりますと連絡を受け、今月になりました。よって2月から勉強を始めていたものの、4月受験になったときに勉強の意欲が少々萎えました。ラスト1週間は会社から帰宅してからも勉強!

購入したのは問題集と、要点をまとめた暗記ものと、過去問の計3冊。
まずは要点暗記集をやって、何となく出題内容を頭に入れ、過去問を解きました。過去問は過去6回分がセットになったもので、驚いたのは似たような問題ばかりが出題されているということ。何年かやっているうちに、問題文を読んだだけで回答が浮かんできてしまうほど。
そういえば問題集は手を付けなかったな。時間もなかったし。

合格発表は来週!受かっていますように!
難易度低いだろうから、むしろ受からなかったら恥ずかしい・・・。






line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。