QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
05.31
今月7回目のカラオケに行ってきました。30分だけでしたが、都内の都会のカラオケ店だったため、いつも地元で行っている店の1時間料金よりも高かった。

しかし、とおしてもらえたのはあの女子部屋:


こちらも、私の地元ではチョコレートやキャンディが付いてくるんですよ!


先日、友人から、私に倣って一人カラオケに挑戦、ストレス解消になってとても楽しかった、さらに採点機能にハマってしまった、と聞いたんです。

今まで私は採点には興味なく、ぱっぱと次々に曲を歌いたい派だったのですが…採点機能に興味をもち、やってみたのです。

やはりやるからには高得点を出したいです!音程には自信があるのですが、ところどころはずしてしまっているのが採点機能でわかるんですよね。MAN WITH A MISSIONの曲は速いものが多いので、ハズしてもあっという間に曲が進んで行ってしまいます。

そこで!今日から私はテンポを原曲から-2くらい落とし、音程を確実に合わせていく練習を始めました。練習してどうするの?と聞かないでください、もともと一人カラオケは自分の楽しみの域でやっていますから…。

画面に流れてくる音程バーを見ながら合わせていくんですが、歌詞を覚えていないと、歌詞を読みつつ音程バーを見るのがなかなか難しくて。

自分のカラオケの強みは正確な音程だと思ってますし、しばらくこの方法で、音程ミスを減らすべく、練習していこうと思います。


スポンサーサイト
line-s
05.30
今日はMAN WITH A MISSIONが主題歌を担当する映画「新宿スワン」を観てきました
運良く公開初日と地元の映画館が1100円で鑑賞できる日と重なるなんて!ラッキー!

MAN WITH A MISSIONを好きでなかったら、間違いなく観ないタイプの暴力映画。
原作は少年マンガ。
映画が終わった後、カップルで来ていた男子が
「原作と全然違う。原作は40巻くらいあって(調べたところ実際は全38巻)、話がすげーはしょられてる。」
って言っているのを聞いて思わず顔が緩んでしまった。私がアオハライドやストロボ・エッジの映画を観た後と全く同じ感想だーと思って。
やっぱそうだよね、新宿スワンは2時間半と、長めの映画ではあったけど、38巻も出てりゃはしょられるよね。

映画の途中で英語の曲が流れ、『え、これUVERworld?それともマンウィズが歌ってるの?英語だしマンウィズっぽいけど…』と思ったまま流した曲が合ったんですが、それが新曲「The Cure」だっことをエンドロールで知りまして------
あまりのがっかりさにもう1度映画観ちゃおうかと思ったくらいです。ずっと、主題歌がマンウィズで挿入歌がUVERworldだと信じてた。私としたことが----ぁ あぁ、もっとちゃんと聴いておけば良かった。

ここからネタバレ-------
1番気になっているのは、龍彦と秀吉が1対1でビルの屋上で殴り合った後、秀吉が言った言葉がよく聞き取れなかったこと。
何やら中学時代のことを後悔しているようなことを言っていたのですが、多分ここ重要だったと思うのですが、どなたか聞こえた方がいたら是非!教えてくださーい。
結局、友達もたくさんいて慕われていて、ケンカも強かった龍彦に、秀吉はずっと劣等感を抱いていたんですね。
死んじゃって残念だったなぁ。しかし、アゲハが薬物中毒になったのが秀吉のせいだったら、許さん。

時政が村上淳だった!これは家に帰って来てからわかったことで、エンドロールで村上淳の名前を見たものの、『どこに出てた?』と思ってしまい。サングラスかけてたからわからなかった。何だか痩せたな。役作りかな?

伊勢谷友介かっこよかった。今まであまりそう思わなかったけど、この役はかっこよかった。映画「ホットロード」の鈴木亮介に通ずるカッコよさ。「まこさん」ってずいぶんかわいらしいあだ名だなと思ったら、「真虎」さんだった・・・。

山田孝之もカッコよかった。大昔に「電車男」の映画、観に行ったな~と懐かしく感じる。昔は単に「顔の濃い人」としか思ってなかったけど、最近のコミカルなCMの山田孝之も好きだし、今回の秀吉役はカッコよかった。

山田優も同性としてかっこよかった。

あと、新宿で撮影するときってどうやって撮ってるんだろう?あれだけ人の多い街で、これだけの有名人が出るんだもん。やはり規制して撮ってるのかな?バレバレだよね?
-------ネタバレ終わり

エンドロールでMAN WITH A MISSIONのDIVEがかかったとき、一気にテンション上がりました
このために来たんだもん!この曲を映画館で聴くために来たんだもん!!か、かっこいいよ~ あぁ、これで彼らのMVが流れたら最高なのになーと思いながら、周りの人に気を付けながら音楽にノッていました。感激のあまり、少し涙ぐんでしまいましたよ めっちゃかっこいいよー!!

最後に少し真面目な話ですが、こういう仕事をして生きている人が、いるんだなってまじまじと思ってしまいました。
普段の自分の生活からは遠いし、周りにもそういう人がいないので・・・
映画の中だけでない、こういう仕事が真虎さんの言うとおり、需要と供給があって、確かに成り立っている・・・。
そういう仕事をしたい女性がいて、そういう女性を求めている男性がいる中で、成り立っている仕事・・・。


line-s
05.28
MAN WITH A MISSIONが出演する、こちらのフェスチケット当選しましたぞぉぉぉぉぉぃ!

DEAD POP FESTIVAL 2015

名前からしてMAN WITH A MISSIONを好きになる前の私なら確実に前を素通りしている・・・。
出演者もなんかコワイし~

でもいいんだッ マンウィズに会えるんだもん

small_pic_1600.jpg




今回、「幸せもお金も貯まる生活」というブログで知った、水谷友紀子さんという方の「誰でも"引き寄せ”に成功するシンプルな法則」を読んで実験してみたのです。フェスだから、当選したのかなって気持ちもあるけど・・・その直後、ROCK IN JAPAN FES.2015のチケットも当選したし、10月のさいたまスーパーアリーナでのワンマンにも当選したら、信じられるかも・・・・。

やったことは極めてシンプル、だけどはたから見たらただの気のふれた人。
本から少し抜粋しますね: 

「さて、あなたがこの”ビジュアライゼーション”を始める時には、まずリラックスした状態をつくってください。」

「そのイメージをできるだけ活き活きと鮮明に、具体的に思い描いてください。まるで映画やテレビを見ているかのように思い描ければ理想的です。」

「私は”ビジュアライゼーション”をしているとき、自分の”イメージ”を見ながら、”万歳!万歳!”と言って、実際手を振り上げ何度も万歳をしてしまったり、喜びのあまり踊りだしてしまったり、嬉し過ぎてベッドの上で笑いながら転げまわったりしてしまいます。それぐらい、全身全霊で”望むものが手に入った時の実際の喜び”を感じ、思い切り味わい、あなたのイメージと共に発信してください。ただし、人前ではこれはできませんから、ひとりになった時にやってくださいね。」

「あなたの望むものを届けてくれた宇宙に対して”ありがとうございます!”と、感謝の気持ちを心の中で伝えてください。(略)この”感謝”こそが、”願うものは確実に届く”というあなたの信念を強め、この”感謝”によって、願いを現実に引き込むのです」


これに従いました。
ちょうど「生きてて良かった」レベルで楽しんだマンウィズのライブ(新宿スワンスペシャルライブ)に行ったばかりで残像がありありと残っていたので、ある夜、寝る前にベッドで横になってリラックスしているときに ライブに行ってぴょんぴょん飛び跳ねて手を叩いて楽しんでいるところをイメージしました。楽し過ぎて嬉し過ぎてベッドの中でそれこそ「きゃぁぁぁ」てな感じでじたばたしてました。今回は友人も一緒に行っているイメージで。それで、そのハイテンションな状態のまま、心の中で『ありがとーございまーす!!!』と何度も繰り返したんですよね。

今回、チケットが当選したこと以外にも注目したことがあって。
私がこの実験をしたときは近場でのライブがまだ10月のさいたまスーパーアリーナしかなくて、『はぁぁぁ、10月なんて遠すぎるよ・・・ やっぱり今夏は海外いっちゃうの?』と悲しく思っていたんです。
しかし、この実験のあと、毎日のように全国でのフェス情報がアップされ始め・・・関東圏も複数あり、嬉しい悲鳴。

イメージしたとおり、友人もフェスチケット当選したんです。
この勢いで10月のさいたまもとるぞー!おー!!


追記・・今月だけでカラオケ6回行ってました。マンウィズのレパートリー、続々増えてます。



line-s
05.12
レディースデイを利用して映画「シンデレラ」を観てきた。

映画を観ることそのものよりも、食べ物と飲み物(コンビニ利用映画館内の飲食物は高い!)を持ち込んで映画館で鑑賞することが好きなのだと思う。

まず思ったのが、「なぜ登場人物の女性はみな胸が大きいのか?!この時代で既に寄せて上げるブラ(古い)を付けているの?!」とびっくりしてしまうほど、シンデレラも義姉達も胸が大きくて、観ているほうとしては少々はらはらしてしまいます

印象に残っているのはシンデレラが 「なぜ自分をこんな風に扱うのか」、と面と向かって問うた際の継母の言葉。
Because you are young, and innocent, and good, and I ---–

若くて無邪気で行いの良いシンデレラに対して自分は・・・ と自己嫌悪と嫉妬にかられていたようです。
ここ、何となくわかります。継母の気持ちがというより、自分がシンデレラ側に近いときがあったからです。

私が若くて無邪気で・・・というわけではありませんが、
過去の職場で、結構年上の女性上司がいたのですが、入社初日から冷たく、こちらがどんなに歩み寄ろう、仲良くしようとしても全く心を開いてくれず、4年間悩みましたが、耐え切れず転職しました。
よく4年間いたなと今では思いますが。
周りの人によると、年下の女性社員がくるといつもそうなので 自分に対してだけではない、ということで、過去にも何人も辞めているようでした。挨拶も軽く無視、隣に座っていても指示はメールなど・・・^^;


そうそう、その映画の前に食べ物と飲み物を買った際、「4点で444円になります」と店員さんに言われ、吹きだしそうになりました。「4多すぎダロッ!」って。

1回見ただけではエンジェルナンバーとは言い難いとは思いますが、
まず 
★4
天使があなたとともにいます。
彼らに助け、導き、そして愛と安らぎを求めてください。

お次に
★444
この瞬間、何千人もの天使があなたを囲み、愛し、サポートしてくれています。
恐れることは何もありません。全てがうまくいっています。
あなたの周囲のいたるところに天使はいます。
あなたはたくさんの天の存在によって愛され、支援され、導かれています。
ですから、何も恐れることはありません。

今、特に何かしているわけではないですが、うまくいくならいってほしい☆


line-s
05.10
お話を聴くのが上手な友人に、なぜ MAN WITH A MISSION が好きなの?と聞かれ。

pic_1600.jpg


最初、ぱっと思い浮かばなくて、
「一目惚れ?(笑)」
なんてごまかしていたものの

そのあと出てくる出てくる、好きな理由。
・かっこいい
・音楽はハードでじゃかじゃかしているのに、トークは(ってしゃべれるのジャンケンだけだけど)面白い
・ウィットに富んでいて(ってジャンケンのことだけどw)
・バカっぽいところもあって
・すごく丁寧な日本語も知っていて語彙が豊富
・なのに帰国子女らしく、英語がぺらっぺら
・丁寧な英語のみならず下品な?英語もぺらっぺら
・発音◎
・音楽始めたときからいつかは世界の舞台にって思ってたとか
・音楽はハードなものからバラードまで幅広く
・ライブで「カカッテコイヤー!!!」って叫んじゃうところ(最近の男性は草食系男子ばっかだから、これくらい時折オラオラ系なのもいい)
・歌詞の世界が一貫している、今の私にぴったり

・・・うーん、好きな理由ほとんどジャンケンについてだったワ しょうがない、好きなのジャンケンとサンちゃんだし。


友人には、
「Narieさんもそういうの目指してるような気がするー」
「枠にはまるのが嫌って言う意味では。 従順がいやっていうか。」
「好きなバンドとかって結構自分の好みを表してると思うんだー。」
と言われました。

枠にはまるのがイヤ、か・・・。
3月にいきなりハマってしまった彼ら。どんな意味があるんだろうなー。


最近は毎日彼らについての2チャンもかなりチェックしている。
面白いんだよね、こんなに彼らのことだけを話に集まる人がいて。。。『おぬしも好きよのぅ・・・』って言ってあげたい。

これが正規のスレッドのよう:
【究極の】MAN WITH A MISSION 43ガウ!【生命体】

そして、中の人のこととか、正規スレッドで話してはいけない内容は「隔離」スレッドというもので話し合われている:
MWAM隔離スレ25 [転載禁止]©2ch.net [転載禁止]©2ch.net

私も彼らが大好きなので、これらを読んで、こんなに彼らのことだけを話に来ている人がいるんだ~と、にやにやしたり笑ったりさせてもらっています


line-s
05.03
先日、初めて訪れたネイルサロンは、ネイリストさんがマンションの1室を借りておこなっているプライベートサロン。
すごく会話がはずんで、とても楽しい時間を過ごすことができた。
その点でまた行きたいと思ったが、技術の点でどうなのかがよくわからない。
というのも今回はオフのみで訪れたからだ。

ネイリストさんは私より年下(だと思う)。
ネイリストとして働いたあと、雑貨屋でアルバイトから社員になって店長まで経験、結局7年務めて辞めてネイリストとして独立されたらしい。サロン内の家具はほとんどIKEAで揃え、お父様に組み立ててもらい、韓流ドラマが大好きでお母様とよく観ているとのこと。家族仲も良さそうで微笑ましい

最初の半年くらいは収支がとんとんくらいだったそうだが、半年過ぎたあたりから利益が出てきているそう。
何より、ネイリストとして勤めていた頃は、とにかくたくさんのお客さんをさばかなければならず、昼休みもなし、トイレもいけない、なんてことも。
今は全て自分のペースで働けるので、お客さん一人ひとりにじっくり時間をとって向き合えるし、忙しすぎることもない。
「自分のペースで働ける」
・・・なんて魅力的な言葉なんでしょう。。。

ネイリストさんとはすごい気が合う気がしたし、また独立話聞きに行ってこようかな~。


line-s
05.02
居住中の賃貸住宅に、J:COMが入るということで、今日宅内工事が入った。
明日以降速やかにNTTとインターネットプロバイダを解約しなければ。

今回嬉しかったのは、以下のような点:
・BSが観られるようになる
・ケーブルテレビも観られるようになる
・wi-fiもついてくる
・スマートフォンの料金が安くなる

トータルでみると、これまでかかっていたNTT+インターネットプロバイダの料金とどっこいどっこいで上記特典がついてくるのだから、いいと思う。
ケーブルテレビは3種類のパックから選択できて、私は映画2チャンネル、時代劇1チャンネル(←これはいらない。。)、ヒストリーチャンネルとディスカバリーチャンネルというパックにした。普段あまりテレビを観ないので、どれくらい観るかは不明。

今日は工事終了後ずっとテレビでMAN WITH A MISSIONのMVを流しっぱなしにして楽しんでいます


line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。