QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
03.08
先日、"&" を読み終えた(全8巻)。

1巻こそ「つまらない、絵が見にくい」と思ってしまったものの、2、3巻あたりからハマり。
次巻を読むのが待ち遠しかった。
平日でも、会社帰りに1冊ずつ借りてしまったり。

ネタバレだが、最終的に薫と矢飼先生は別れてしまう。
育とシロちゃんも別れる。これは良かった。
薫とシロちゃんはくっつかない。シロちゃんにはかわいそうだが、それはそうだ。
美由紀と赤坂先生はくっつく。せめてもの救い・・・。

矢飼先生、まだ元恋人が忘れられないのか・・・
それでも、薫のこと 「愛してる」 って言ってた。
そういうのって両立可能なものなのかな?
自分のせいでもないのに、治る見込みのない元恋人の治療費を出して、見舞いもして。

自分だったらどうだろう?
そういう人を好きになったら?
続ける?
それとも薫みたいに別れる?
薫の場合、むしろ矢飼先生がこのことをずっと薫に黙っていたことに傷ついていたみたいだったけど。。
何となくだけど、一度結婚して離婚して子供がいて、その子供は奥さん側にいる男性を好きになるのと似た感覚なのではないかと思った。お子様がいる以上、その男性は奥さんやお子様と一生切れないわけだし。それを承知で結婚している女性はわりと世の中にいる気がする。

矢飼先生の気持ちもちょっとだけわかる。
私もきっと、この先ずっと心の中にいるだろうな、という人はいるから・・・。

薫と矢飼先生が別れて、矢飼先生も病院を離れて数年後、矢飼先生がふらっと東京に戻り、シロちゃんと再会するシーンがせつない。
「あいつは元気か?」
と薫のことを聞く。
はぁ、せつない・・・。
つい最近までつらそうだったことは伏せて、「元気にしてますよ」と返すシロちゃん。
矢飼先生はシロちゃんに、「ありがとう」と薫に伝えてほしいと伝言を託す。
結局シロちゃんは薫にそれを伝えられず、、、矢飼先生はそれをお見通しで、「俺の言葉一生抱えて生きてろ!」と内心小ばかにしているのだった。

シロちゃんもかっこいいけど、お付き合いするなら、私もやっぱり矢飼先生かなぁ・・。
はぁ、せつない。




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://freelyeverafter.blog.fc2.com/tb.php/150-cf04ea9e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。