QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
06.12
魅力デザインコーチ福徳花江さんのメニューを受けたお話、その2。(その1はこちら

まず始めにカウンセリングを受けます。
今日はどんな目的で?または、どんな自分になることを目指していらっしゃいましたか?

わかりやすい例で言うと、
・婚活中なので、男性ウケのよい自分になりたい
・管理職になったので、部下から甘く見られない服装にしたい
等々の相談ですね。

ここではっとしました。
私はどちらにも当てはまりませんし、プロの目から見て似合う色、服装、髪型やメイクを教わりたかっただけなのです。
『また、明確な目的なく来てしまった…』と少し落ち込みましたが、
ちょっとでも私が考え込んでしまうと、すぱっすぱっと話を前に進めてくださる花江さん。
かなりエネルギッシュで情熱的な方のようです

以前受けたパーソナルカラー診断で自分のパーソナルカラーは「スプリング」とわかっていたので、
スプリングに分類されるドレープ(布)をあてていきながら、ベストカラーを探します。

ここでのパーソナルカラーはこの7つ!
photo 3
何枚ものドレープをあてていく中で、明らかに自分の顔色が沈んて見える色、ぱっと明るくなる色が自分でもわかります。
花江さんは、「この色は黒目がキラキラして見えますね」 「この色はお顔の輪郭がすっきり見えますよ」と
私の気づかない部分まで一瞬で見抜く。

photo 2

結果的に自分のベストカラーは「Gold」「Coral Petal」に決定。Coral Petalは着るのにちょっと恥ずかしいくらのザ・ピンクな色だった。
そのほか、「Spring Brown」「Canary」「Emerald Flash」「Opal」「Clear Navy」「Pansy」「Carnation Pink」「Lacquer Red」も良いそうだ。
とにかくクレヨンの中にありそうな、原色のはっきりぱっきりした色。ちょっと恥ずかしい・・・。

花江さんに教わった言葉が響いた。
パーソナルカラー診断は何のためにあるか。
単に「似合う色」「素敵に見える色」を探すだけではない。
パーソナルカラーを身につけることによって、自分を見た人が「心地よく感じてくれる」自分になれること。
違和感なく、しっくりくる、というのでしょうか。そんな自分になるためのものだといういことでした。

深い。

花江さんとのレッスンの詳細、まだ続く。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://freelyeverafter.blog.fc2.com/tb.php/31-0c817936
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。