QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
06.13
たまたま観ていたテレビで、「キャプテン翼」の作者、高橋陽一さんがインタビューを受けていらっしゃった。

photo 1
photo 2

高橋さんが「キャプテン翼」を書き始めたころ(1980年代初め)はサッカーは今のようにポピュラーでなく、野球のほうが男の子には人気で、「ワールドカップ」とはなんぞや、という今では考えられないような注釈が漫画の枠外につけられていたほど。

アニメの中で翼くんも、友人に言われる。
「サッカーなんて、ボールを蹴るだけで何が楽しいの」
「男はやっぱり野球だろう」
「テレビゲームしようぜ」
「サッカーなんてやってるの、お前だけだよ」

それが30年たった今、日本はワールドカップに出場し、日本人が外国のチームで活躍している。それも一人でなく、たくさん!
あの頃日本がワールドカップに出場なんて漫画描いても、『何を夢のようなことを』と言われるだけだったそう。

30年はちょっと未来過ぎるけれど、今周りに馬鹿にされていても、周りと違うことをしていても、何年か先にはどうなっているかなんて誰にもわからない。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://freelyeverafter.blog.fc2.com/tb.php/32-18ff5c8d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。