QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
06.17
333.jpg

手帳を付け始めたのは中学?高校?忘れてしまったが、その頃から、今でもずっと年末になると紙の手帳を買っている。
最近ではスマートフォンなどで管理している人も増えてきたが、私にとっては「紙に書く」という行為が、記憶するためにも大切だと思っている。

この手帳は昨年末、地元の大型スーパーのテナントとして入っている書店で見つけた。
こういう手帳を買ったのは初めてだ。
手帳という役割意外に、自分を振り返る作業をさせられたり、心に残る文章がはさまれている。

photo 1


もし、時間が大切に思えるなら。 それは、「時間」 と 「あなたの人生」 とが、同じ重さだということに、あなたが気づきはじめたということ。
「他人がどう感じるかを基準にして、自分の行動を『制限してしまう』。そして時間がなくなってしまう。」
photo 2


うまくいかなかったらどうしよう・・・ 答えは、シンプル。うまくいかなかったら深呼吸して、もう一度やり直せばいい。
「一生懸命気を遣って空気を読んでも、気の利いたことを言えない。せいいっぱいがんばっても、まだ「ダメ」と言われる。
誰かを納得させたい、誰かに認められたい・・・。
このリズムに巻き込まれると、私の時間がガタガタと狂い始めます。そして反対に、私の心の中に湧いてくる望みや願い、夢を尊重することを思い出したとき、不思議と、さまざまなことのリズムが、すーっと流れるようになる。」
photo 3

こういったことをよく考える今年。ただ書き記すだけでないこの手帳を買ったのも納得だ。

この手帳の作者、藤沢優月さんのサイトはこちら
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://freelyeverafter.blog.fc2.com/tb.php/38-da431f7e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。