QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
07.19

(c) .foto project



日常で、「普通は・・・」 「普通だったら・・・」 と言ってしまうこと、ありませんか?
私はどうも同僚がその言葉を口にするときによく反応してしまいます。
「普通は」っていうのは自分の価値観、自分の世界観の中での 「普通」 であって万人にとってそうではないこと。
「普通そうするよね」 と思っても相手がそうするとは限らない。
そういう話をすると、同僚は 「考え方は人それぞれだもんね・・・」 と納得いかないような、あきらめた感じになって会話が終了する。
そんな姿を見ると、私も 「そうだよね、そうだよね」 と同調すべきだったのかと少し反省してしまう。

これはもちろん自分にも言えること。自分だって言ってしまっているときはあるはず。



ただ、他人の 「普通はさぁ」 の言葉に違和感を覚えたら、自分はそれが「普通」だとは思っていない証拠。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://freelyeverafter.blog.fc2.com/tb.php/72-82d9d74d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。