QLOOKアクセス解析
line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
07.27
先日、 かさこさんのブログ で拝読した 「徳花美紀」さんにお会いして、私のことをみてもらった。

服装や使う道具、場所についてはかさこさんのブログにあるとおりだった。

まずアクセサリーや腕時計をはずすよう言われ、自分で氏名と年齢をA4の紙に書く。
そこから美紀さんが私の後ろのほうをみながら、サインペンでがしがし書き込んでいってくださる。
私が特に何も語らないのに、だ。

まず出てきたのが 結婚 の文字で、驚いた。
どちらかというと仕事や働くことで悩み続けているので、『え、そっち!?』 と 。

今、結婚しているか、していないならしたいと思っている人はいるか、聞かれた。
どちらも答えはノー。
ここで早速私は拍子抜けしてしまっていた。
結婚についてなんて今は全く興味がないのに、なんでこんなこと聞かれるんだろう、と・・・。
でも美紀さんは目先のことではなく、長いスパンでみてくださっているのだ。
実は子供も全くほしくないのだが、将来的に子どもを持つことで悩むことになるだろう、と書かれた。
また、恋は多いが人生のパートナーとなると、普通の人よりご縁が少ないのだそう。
今後1人か、2人か・・。
「普通の人より少ない」と言われても、人生のパートナーとなる人ってそもそもそんなにいないんじゃないか、と考えると
今後1人や2人、であっても 『まぁそんなものなんじゃないのかな』 と思えてしまう。

生まれ持ったエネルギーが 『仕事をする人』 なので、専業主婦は絶対無理。
結婚したとしても仕事や趣味などやりたいことをさせてくれる人がいいそう。
これは、別に私に限ったことでなくとも最近のカップルってそうなのではないだろうか。
自分の周りでも「専業主婦でずっと家にいろ!」っていう男性、あまり聞かない。

また、良くも悪くも我が強いので、すべてを男性に任せる気がない。
自分を認めてくれ、見守ってくれる男性がよいとのこと。
我が強いって・・・正直がーんと思ったが、すべてを任せる気がないというのはあたっていると思う。
人間誰しも最後はひとり、自分の力で生きていけるようにしておかねば、と思っているから。
私の中で専業主婦になることほど怖いことはない。
相手に何かあったり、別々の道を歩むことになったらどうするつもりなのか。
怖すぎて私には選べない道である。

仕事においては、ちょっと抽象的であまりピンとこなかったのだが、
「作品を形にする」「感性を形にする」
それが完成するまでの通過点で、「助ける、サポートする、アシストする」そんな役割が合っているとのこと。
私が関わることでその「作品」が良いものになる、って。
その「作品」は若い世代が興味を持つものらしい。
お客さんがたくさん入って作品をみているのをはたからみて、
自分にとって良い人生の気づきがある。らしい。

うーん、ここは難しかったなぁ。

その後もまだ続きはあるそうなのだが、あまり将来まで解き明かしてしまうのもよくないようなので、その日はそれまで。

仕事に関しては、いつかそういうことを経験するときが来るよとおっしゃっていた。
この部分が1番興味があったのに、1番よくわからない結果となってしまったのが残念だった。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://freelyeverafter.blog.fc2.com/tb.php/81-b8031752
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

Narie

Author:Narie
横浜が大好きなmid30's。

2014年に受講した "かさこ塾" をきっかけに始めたこのブログ、今ではただの日記帳になっていますが、楽しみながら書き続けています。


外から見た感じはほんわかしているようだが、目標が定まったら猪突猛進、スピード重視のハンター、射手座。
マイペース中のマイペース。

好きな動物 犬とモルモット
好きなこと 歌うこと、星をみること
苦手なもの アルコール、エアコン、昆虫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。